コメント: 0

銃刀法の改正

この事件の影響を受け、2009年(平成21年)1月5日に銃砲刀剣類所持等取締法(銃刀法)が改正された。

内容は、「刃渡り5,5cmの剣が原則所持禁止」が主となっている。

これにより集蜜用ナイフやカキの殻むきナイフも違法にあたると発表され、各業界で混乱を招いている。