コメント: 0

民間

Yahoo!ショッピングやAmazon.co.jp、楽天市場においてタガーナイフの販売を全面中止。

インターネットオークションへの出品も全面禁止となった。

TBSは6月9日に月曜ゴールデンで放送予定であったテレビドラマ『森村誠一サスペンスシリーズ(7) 〜時〜』にひき逃げや人が刺されるシーンがあり、事件を連想させるとして放送を自粛すると発表し、急遽、映画『NANA』を代替放送した。

なお、『〜時〜』は2008年9月15日に放送された。

ゲームソフト『メタルギアソリッド4』の発売記念イベントが、秋葉原を含む都内3ヶ所で6月12日に行われる予定であったが、この事件(公式発表では「諸般の事情」)により中止となった。

事件現場の前にあるソフマップ秋葉原本館は当日午後の営業を取りやめ、現場近くのPCパーツショップなどの店舗も事件発生後、当日の営業を急遽中止・終了した。

東映制作の特撮テレビドラマ『炎神戦隊ゴーオンジャー』では番組中に登場する武器「ロケットダガー」の呼称を当分自粛、メインスポンサーであるバンダイは、同武器の玩具の発売直前に商品名を「スイッチ噴射剣ロケットダガー」から「スイッチ噴射剣ロケットブースター」に急遽変更し、パッケージと説明書の作り直しのため発売が延期された。

『ダガー』の名称が本事件に用いられた凶器「ダガーナイフ」を連想させるための配慮である。

呼称の自粛は同年度の冬ごろには解除されている。(劇中の武器名は変更なし)