コメント: 0

公的機関

福田康夫内閣総理大臣(当時)は、泉信也国家公安委員長に対し、事件の再発防止策の検討を指示した。

また、町村信孝内閣官房長官は刃物の所持規制強化を検討すると述べた。

また、千代田区立の小中学校に子供達の精神ケアを行うカウンセラーを派遣することを決めた。

事件後、秋葉原周辺には模倣犯防止のため、警視庁・万世橋警察署の制服警察官や私服警察官、刑事・警視庁公安部の職員が多数配置されており、パトカーによる巡回、不審者に対しては職務質問を随時実施している。